先日、おかげさまで「みじんこ洞 紙ものまつり」が終了しました。
久しぶりのイベント参加。もうなんか、思い出すだけで笑顔になれるほど楽しかったです。
というわけで、文字より絵の方が早いぜ、って感じで、感想はこちら!

139701B6-A727-4890-AB10-755DC9987727


 
IMG_8868
ブースはこんな感じ。

FullSizeRender
やっと完成した半年ぶりのゾンビ道場と、かわいくなったまとめ本だ!
表紙がカラーだよ!

FullSizeRender
ドヤ顔の本人

みじんこ洞の辺見さんや、みじんこ洞でお会いしていた作家さん、そして初めましての方や、いつも応援して下さっているお客様など、本当にいろんな方に会えて楽しかった! 皆様、ありがとうございました。
お店が終わってしまったのは寂しいけれど、あのお店からできたご縁はこうして繋がっているのだな〜と嬉しくなりました。 第二回があるなら絶対また参加したいな〜!

IMG_8880
会場の外にあった銅像

IMG_8881
また来ますね…

今後の予定はコチラ⬇︎
久しぶりのライブペイントや、念願の単行本デビューなど、嬉しい話が続きます。
平成に悔いなし!続報をチェックしてね。


ーーーーーーーーー
これからのお知らせ

ーーーーーーーーーーーーーーー

📕初の単行本が発刊されます!!!!!
告知イラスト正方形72
この冬、解離性障害とゾンビ道場 と私について描いた漫画が、合同出版より発売される事になりました。
高校を辞めてから、病院ジプシー、入院、ゾンビ道場発行などを経て今に至るまで、そして今後を生きる方法についての漫画です。

解離性障害について解説した本はありますが、当事者の声をリアルに描いた本はあまりありません。普段から、症状や混乱について「他の人はこういう時どうしているんだろう…」と不安になる事が多く、自分でそれを描いてみよう!と思ったわけです!
 
これまでゾンビ道場に書いてきたような死なない為の(とんでも)アイデアの数々はもちろん、監修に精神科医の岡野憲一郎先生をお迎えし、症状についてのちゃんとした解説も書いて頂きました。
生きてきたこれまでと、生きていくこれからの為の本になっています。
 
長年、「何が悪いんだ。どうしたらいいんだ」と下ばかり向いてきましたが、それも悪くはないみたい。
下を向いて歩くのも、なかなか、オツなものですよ。

ーーーーーーーーーーーー 

諸々の障害を持った出演者達が、ダンス、DJ、ライブペイントで、その垣根を越えていきますよ!
かっこいい夜になりそうでめちゃくちゃ楽しみです。

IMG_8886■日時

10月27日 (土曜日)

15:30 開場 16:00 スタート 
19:00 終了


パフォーマンスとトークは17:30までの予定

DJタイム、ライブペイントの展示は19時まで行います

 

■チケット

前売り 2000円 / 当日 2500円

こちらの予約フォームよりお申込みでご予約完了となります。

※当初アナウンスしていた、ご予約後のお振込は不要になりました。

お支払いは当日受付にてお願いいたします。

 

■会場

shibaura house

JR 田町駅芝浦口より徒歩7分

都営三田線・浅草線 三田駅A4出口より徒歩10分

(ユニバーサルデザインのトイレあり)

 

■出演 

O.F.F.

アガイガウガ powered by SOCIAL WORKEEERZ 

・春沙羅-harusara-

 

・ライブペイントTokin

・DJ 徳永啓太