じゃんじゃん!一部ではもう公開していますが、5月のカウンター朗読会のフライヤーが完成しました。
Vol.10ということで、二人の短歌も、私の絵も全開!もうこれだけで作品みたいだ〜!



人生は作品ではない 推敲はいらない 生身の体現をせよ(成宮アイコ)
肉体の牢獄からの声を出せ 世界の看守の鼓膜を破れ(葛原りょう)

二人の掲載短歌が送られて来た時は「そう!それ!その話がしたいんだ!」っていう気持になってとても興奮した!
掲載前に読めるという、メンバー特権を噛みしめたぜ…。

袋72 私のイラストは、黙らない、止まらない、気持を出し続ける…というような事をイメージして描きました。
隠されても消えないし、閉じ込められても出て行くし、出て行けないものも、出せないものも、全部抱えて進むのです。



あれもこれもと描いたのを、キレイにデザインして頂けてとっても光栄!
イラストはこちらのポートフォリオに掲載しているので、よかったらぜひ、いや、良くなくてもぜひ、積極的に見て下さい!!

これまで、カウンターのフライヤーには割とラフな絵しか載せていなかったので、やっと私もメンバーとして堂々と出来たような気持です…。初回のフライヤーなんて、絵がなかったからね…お前は誰だよって感じだったよね…。
 
フライヤーは来週くらいから配布をスタートします。少しでも多くの人の所へ届きますように。
イベント詳細はこちら
続々とご予約頂いております。また「あなたの叫び」も引き続き募集中です。頂いたメッセージ、ちゃんと読んでいるよー。

オマケ:

2016-04-07-00-21-08 新しいホームページ、間もなく出来そうな雰囲気は出てきました。

優柔不断さが爆発し、一年以上かかっています。
どう考えても時間がかかりすぎています。

この10年も使い込んでいるライブドアブログとも、とうとうお別れの予感が…。