ある日の日記。 

遊佐未森さんのコンサートを見に、井の頭動物公園へ走る。
時間を見誤ってしまい、本当に走った。走る事って日常であまりないので体力のなさにびっくりした。 

コンサートは満員で、立ち見となる。 
二時間立ちっぱなしかあ〜、と思いつつ、始まったら感動!感動!であっという間だった。  

直前に情報を得て、心の準備をしていなかったのも相まって、何度も感動でドキドキして、目が潤んだ。 
好きな曲、たくさん。全部イントロでわかるくらい! 
透き通った声。 
柔らかくも、真っ直ぐで凜とした所。 
しなやかだけど芯の強い頑固さが感じられる所。 
全部が大好き。 

迷った時はいつも聞く音楽。私の羅針盤のような憧れの人です。 

終演後、キラキラした気持ちで外に出たら、風が強くて、かぶっていた丸い帽子が飛ばされそうになる。 
そういえば、丸い帽子をかぶるようになったのも、未森さんに影響されたからだった。 
ずっとずっと変らず大好きな人がいるという幸せ! 


少しでも練習を増やそうと足掻き中。
絵柄がいろいろだ。